結核医療費公費負担制度について

最終更新日 2019年11月26日 印刷

結核医療費公費負担制度

 結核医療費公費負担制度は、次の2種類です。
 1 一般患者に対する公費負担(感染症法第37条の2)
  保険の種類を問わず、結核の医療費の自己負担額が原則として5%となります。
  ●対象となる医療
   (1)結核医療の基準によって行う化学療法
   (2)検査(エックス線検査、結核菌検査)
   (3)外科療法及び骨関接結核の装具療法に必要な次の医療
      ・通院又は病院、診療所への収容
      ・処置、その他の治療
       ※初診料、再診料、指導料、診断書料、協力料は公費負担の対象にはなりません。
  ●公費負担申請に必要なもの
    医療費公費負担申請書
    診断書
 2 入院勧告・入院措置患者に対する公費負担(感染症法第37条)
  医療費を保険給付(種類を問わず)で支払われる費用を除き、原則として医療費の全額を公費で負担します。
  ただし、患者、扶養義務者の所得税に応じて自己負担が発生する場合があります。
  ●対象となる主な医療
   (1)診察
   (2)薬剤又は治療材料の支給
   (3)医学的処置、手術及びその他の治療
   (4)病院又は診療所への入院
   (5)申請により承認した場合の看護又は移送
   (6)その他(食事)
  ●公費負担申請に必要なもの
    医療費公費負担申請書
    報告書
    その他添付書類

その他の結核関係届

  1 結核発生届
  2 結核患者入退院届
  3 結核患者指定医療機関等変更届
  4 退院要件確認報告書
  5 治療状況(完了)報告書
  6 指定医療機関指定同意書
           指定医療機関辞退届
     指定医療機関変更届
           指定医療機関指定書紛失届
           指定医療機関指定書再交付申請書
    遡及願
  7 結核健康診断月報 
   

各種プラグインについて

  • ワードファイルを開くことが出来ない方は、Word Viewer(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

保健衛生局 福井市保健所 保健予防室

電話番号 0776-33-5184ファクス番号 0776-33-5473メールフォーム

〒918-8004 福井市西木田2丁目8-8(地図)
業務時間 平日8:30~17:15