外国人従業員が出国する事業主(給与支払者)の皆様へ

最終更新日 2020年1月7日 印刷

1 出国される方が特別徴収の場合

毎年5月に通知する税額決定通知書に同封している「特別徴収のしおり」にある

「給与所得者異動届出書」により退職の届け出をしてください。また、出国後の市・県民税の納税が困難となるため、出国される1ヶ月前までに、次のとおりご協力をお願いします。

退職・出国時期

対応

1月から5月までの間

(1)   退職時の未徴収税額は、最終の給与から一括徴収してください。

(2)   1月1日に住民票が福井市にある方は、帰国されても新年度の市・県民税が課税されますので、納税管理人の届け出をお願いします。

出国前に税額をお預かりいただき、6月中旬に納税管理人にお送りする納付書で納めてください。

6月から12月までの間

未徴収税額は、最終の給与から一括徴収してください。

一括徴収できない場合は、納税管理人の届け出をお願いします。

 

2 出国される方が普通徴収の場合

  納税管理人の届出の提出をお願いします

  特に1月から6月までの間に帰国される方には、新年度の市・県民税の納税通知書を出国後に発送することになるため、納税等ができなくなる場合があります。

納税管理人とは、納税義務者から納税に関する手続き(書類の受け取り、納税、還付金の受領など)を委託された方をいい、法人等の事業所を指定することもできます。

 納税義務者が出国などの理由により納税等ができなくなる場合は、「納税管理人申告書兼承認申請書」により、納税管理人の届け出をお願いします。

 申請方法等の詳細は市民税課まで、納付についてのお問い合わせは、納税課(20-5330)までお願い致します。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

財政部 市民税課

電話番号 0776-20-5306ファクス番号 0776-20-5748メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館2階
業務時間 平日8:30~17:15