『家族でいただきます!の日』

最終更新日 2016年5月24日 印刷

 『家族でいただきます!の日』

福井市では平成27年度から毎月19日の食育の日を『家族でいただきます!の日』として、家族での共食(きょうしょく)を推進しています。

なぜ今「共食」なのか?
かつては当たり前だった家族そろっての食事が、今はその機会が減ってきています。ライフスタイルの変化や、食環境の充実など、その要因はさまざまです。 

福井は共働き世帯がとても多い地域ですが、同時に三世代同居の世帯も多く、「共食」の大切さを特別に意識することはないかもしれません。しかし近年では、朝食を食べてこない子どもの増加や、「こ食※」といった状況が全国的にも問題となってきており、本市においても憂慮すべき問題となってきています

※「こ食」とは…「孤食」一人で食べる、「個食」同じ食卓にいてもそれぞれバラバラのものを食べる、
        「固食」同じものばかり食べる、「子食」子どもたちだけで食べる、
        「粉食」パンや麺などの粉から作られるものばかり食べる、「小食」食事の量が少ない、
        「濃食」外食などに多くみられる濃い味付けのものばかり食べる などがあります。

「こ食」を防ぐためにも「共食」を!共食のメリット

  • 食事の楽しさを実感できる!
  • 食事マナーやあいさつを学べる!
  • 家族のコミュニケーションが増える! こしょく共食メリット
  • 規則正しい生活リズムができる!  

わが家のルールで始めよう!

 「毎日晩ご飯を一緒に食べよう!」といっても、お父さんの仕事の時間と合わない、など現実的に難しいこともあるかもしれません。「共食」は一緒に食べることだけではなく、一緒に買い物をする、一緒にご飯をつくる、一緒に食事の用意をする、後片付けをする…といった、食にまつわる活動を共にすることも含めて「共食」です。 ご家族にあったスタイルの「共食」を見つけて、実践してみませんか?
 本市では6月の食育月間にちなみ、強化週間を設定します。強化週間だけ実践してみるというものではなく、ご家族にあったルールを作っていただくことや、普段の食生活についてご家族で考える機会となることが、家庭での食育につながります。 

『家族でいただきます!の日』啓発活動

平成27年度から食育月間である6月の食育の日である19日にあわせて、啓発活動を実施しています。
 平成28年度   ・『家族でいただきます!の日』家族で楽しむ旬のふくい!食体験イベント
           6月19日(日)ハピテラスにて開催します!  詳細はこちら
        ・『家族でいただきます!』強化週間の実施! 6/15(水)~6/22(水) 強化週間チラシ

 平成27年度   ・市政広報(6月10日号)に特集記事掲載!     市政広報(H27.6.10号
        ・『家族でいただきます!』強化週間の実施! 6/17(水)~6/25(水)
        ・『家族でいただいます!の日』街頭啓発運動実施!
        ・第6回食育フェスティバルのテーマを『家族でいただきます!』として開催  

●ふくチャンネルにおいて食育CM放送中です。

●『家族でいただきますの!日』ミニのぼりも作成!一緒に啓発活動してくださる事業所やミニのぼりイラスト
 スーパーにどんどん配置していく予定です。見つけてみてください!

カレンダー

2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
1920 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
             

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

農林水産部 農政企画室

電話番号 0776-20-5420ファクス番号 0776-20-5740メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館5階
業務時間 平日8:30~17:15