母子・父子家庭等に対する就業等につくための支援はありますか?

最終更新日 2014年1月22日 印刷

質問

 母子・父子家庭等に対する就業等につくための支援はありますか?

回答

 ひとり親家庭の母又は父が自主的に行う職業能力の開発を支援するために、「自立支援教育訓練給付金」と、ひとり親家庭の母又は父が就職の際に有利な資格の取得に係る養成機関で訓練を受ける間、生活の負担を軽減するために「高等技能訓練促進費等」を支給します。

○自立支援教育訓練給付金
 母子家庭の母または父子家庭の父の就業を支援するため、就業に結びつきやすい講座を受講した場合、受講料の4割を支給します。

○高等技能訓練促進費等事業
 母子家庭の母または父子家庭の父が、専門的な資格取得のため修業する場合、一定期間の生活費相当額として「高等技能訓練促進費」を支給します。また、修業期間の修了後、一時金として「入学支援修了一時金」を支給します。

その他、各種相談

○巡回就業相談
 働きたいと希望している方や働き続けたいと思っている方の相談、就業に必要な知識や技術を身につけるための講習会への参加、就業に関わる相談など、様々な面からアドバイスします。

関連リンク

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

福祉保健部 子ども福祉課

電話番号 0776-20-5412ファクス番号 0776-20-5735メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 別館2階
業務時間 平日8:30~17:15