ホーム くらしごみ・環境助成・補助【募集開始】個人住宅向け太陽光発電設備と蓄電池の導入を補助します

最終更新日:2024年4月26日

【募集開始】個人住宅向け太陽光発電設備と蓄電池の導入を補助します


福井市内の個人住宅に太陽光発電設備や蓄電池の導入費用を補助します

福井市内の二酸化炭素排出量削減のため、市内に自家消費型の太陽光発電設備や蓄電池を導入する方に対し、経費の一部を補助します。

更新履歴

2024.5.1   受付を開始しました。
2024.4.26 申請書は、提出者1人につき1件受け取ります。2件以上持参した場合、次に待っている方の受付をさせていただきます。(申込方法に追記)
2024.4.24 交付申請書(様式1号)を修正しました。申請時にはこちらを使用してください。
2024.4.24 補助金額のフロー図を一部修正しました。

補助対象となる人

次のすべてを満たす人
・福井市内で自ら所有し居住する住宅の屋根に、エネルギー起源二酸化炭素の排出削減に効果がある設備を設置する
・令和7年1月31日(金)までに設置工事を完了し、代金の支払いを完了する見込みがある
・市税などの滞納がない
・暴力団や暴力団員などとの関わりがない など

・申請後、市から発送される補助金交付決定通知書を受け取る前に工事等の契約を締結されている方は、補助対象外となります。

※詳しくは、福井市住宅の太陽光・蓄電池設備導入促進事業補助金交付要綱をご覧ください。

補助対象となる事業

次のいずれかの事業
・太陽光発電設備と蓄電池設備を両方セットで導入する事業
・太陽光発電設備のみを導入する事業
※蓄電池のみの導入は補助対象外です。

補助要件

・福井市内に設置すること
固定価格買取制度(FIT制度)またはFIP制度の認定を取得しないこと
・J-クレジット制度への登録を行わないこと
・補助対象設備で発電する電力量の30%以上を自家消費すること
・国または自治体などから他の補助を受けて事業を実施しないこと など
※詳しくは、福井市住宅の太陽光・蓄電池設備導入促進事業補助金交付要綱をご覧ください。

補助金額

太陽光発電設備と蓄電池設備をセットで導入する場合と太陽光発電設備単独で導入する場合で、補助金額が異なります。
こちらのフロー図から補助金額をご確認ください。

補助件数

19件程度(先着順)
※予算の範囲内で補助します。予算上限に達した時点で、受付を終了します。

申込期間

令和6年5月1日(水)~令和6年7月31日(水)

申込方法

下記の必要書類を窓口へ持参してください。
※郵送やEメールでは受け付けません。提出された書類は原則として返却しません。
※問い合わせ状況を踏まえ、申請書は、提出者1人につき1件ずつ受け取ります。2件以上持参した場合、次に待っている方の受付をさせていただきます。(2024.4.26 追記)

・補助金交付申請書(様式第1号) ( word様式 / PDF様式
・事業計画書(様式第2号) ( word様式 / PDF様式
・補助対象設備を設置する建物や機器配置図(レイアウト図・写真でも可)
・補助対象設備(太陽光パネル、パワーコンディショナー、蓄電池)の仕様・諸元がわかる書類
・事業工程表(様式第3号) ( word様式 / PDF様式
・補助対象経費算定根拠(様式第4号) ( word様式 / PDF様式
・見積書と見積内訳書の写し
・補助要件チェックシート(様式第5号) ( word様式 / PDF様式
・設置する建物の全部事項証明書(既存建物に設置する場合)
・納税証明書(市税に滞納がないことの証明となるもの)
・その他市が必要と認める書類

申込先

福井市大手3丁目10-1 別館4階
福井市役所 市民生活部 環境事務所 環境政策課

その他

太陽光発電設備などが非常時に破損した場合の取扱いなどについては、こちら(新しいウインドウが開きます)をご覧ください。

お問い合わせ先

市民生活部 環境政策課
電話番号 0776-20-5609ファクス番号 0776-20-5754
〒910-8511 福井市大手3丁目10番1号 市役所別館4階 【GoogleMap】
業務時間 平日8:30~17:15

メールでのお問い合わせはこちら

ページ番号:070164