転入届(海外から福井市へ引越し)

最終更新日 2021年6月25日 印刷

海外から福井市へ引越しをされた方

お引越しをした日から14日後までに、福井市に届出をしてください。なお、お引越し予定ではお手続きできませんのでご注意ください。

「世帯」「世帯主」「世帯主との続柄」についてはこちらをご覧下さい。

お手続きの場所、受付時間

お手続きの場所

本庁(市民課5番窓口)または各連絡所

※各サービスセンターやインターネット、FAXでは受付できませんので、ご注意ください。
外国人の方の海外からの転入は、本庁(市民課5番窓口)または美山・清水・越廼連絡所のみでお手続きができます(森田・東足羽・殿下・国見・川西連絡所では受付できません)。
連絡所・サービスセンターのご案内

受付時間

平日8時30分~17時00分

届出できる方

「異動する本人」または「福井市で同一住所に住んでいる同じ世帯の方」、「法定代理人」です。

上記以外の方が代理で届出する場合は、本人が直筆した代理人選任届(委任状)が必要となります。同一住所でも別世帯のときは、委任状が必要です。

届出に必要なもの

住民異動届

住民異動届

窓口に設置してあるもの、あるいはこのページからダウンロードした届出書に記入してください。

日本人の方

◎日本に滞在する期間が1年未満の場合は、日本に住民票をおくことはできません。ご注意ください。

●パスポート(転入する方全員分)(コピー不可)

日本に帰国した日が証明できないと、住民異動届を受付することができません。入国日のスタンプが押印された「パスポート」を必ずお持ちください。もし、帰国の際に自動化ゲートをご利用された場合は、パスポートに入国日のスタンプが押印されませんので、その際には、お手数ですが入国管理局の職員にお申し出いただき、入国スタンプを押していただくようお願いいたします。

万が一、入国スタンプを押し忘れたまま福井市に来てしまった場合は、パスポートのほかに入国時に使用した航空券の半券など、帰国日の分かるものを必ずお持ちください。また、審査にお時間をいただくことがございますので、ご了承ください。

 ●「戸籍謄本」及び「戸籍の附票」(本籍地が福井市の場合は不要です。)

※国外に転出する時に、住民票に旧氏の記載があった方で、転入後も引き続き旧氏の記載をご希望される場合は、国外転出時の住民票の除票もお持ちください。

外国人の方

日本に滞在している間は、かならず「在留カード」または「パスポート」を携帯してください。

3か月を超える中長期在留資格のある方は住民異動のお手続きが必要です。お手続きには、「在留カード」または「パスポート」が必要ですので、空港で交付された「在留カード」を必ずお持ちください。なお、「在留カード」を交付されなかった方は、「パスポート」を必ずお持ちください。

代理人に手続きをお願いする場合は、「在留カード」または「パスポート」の原本を代理人にお渡ししていただき、その間、ご本人はそれらのコピーを所持しておいてください。

上記以外に必要なもの

異動する本人、福井市で同じ世帯になる方、法定代理人が届出する場合

●届け出る方の本人確認書類
●異動するすべての方の「マイナンバーカード(個人番号カード)」(所有者のみ)
●法定代理人の場合は、上記書類のほか、登記事項証明書、戸籍謄本等

代理人の方が届出する場合

代理人選任届(委任状
●代理人の本人確認書類
●異動するすべての方の「マイナンバーカード(個人番号カード)」(所有者のみ)

同居人として世帯に入る場合

●上記のほかに、同意書(同居人)

異動先の世帯がご家族ではなく「同居人」として異動する場合は、異動先の世帯主からの同意が必要となります。届出の際に、世帯主本人による直筆の同意書をお持ちになり、一緒に提出してください。

 住民異動に関連する手続き

 帰(入)国し、国民健康保険や国民年金に加入する場合や、帰国により児童手当の変更手続きが必要な場合があります。

 お手続きに必要なものなどの詳しいことつきましては、市民サービス推進課のページをご覧ください。

各種プラグインについて

  • PDFファイルを開くことが出来ない方は、Adobe Reader(新しいウインドウが開き、福井市のサイトを離れます)をご利用ください。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

お問い合わせ先

市民生活部 市民課(住民係)

電話番号 0776-20-5287メールフォーム

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1(地図) 市役所 本館1階
業務時間 平日8:30~17:15