ホーム 健康・福祉・保険高齢者福祉介護予防事業介護サポーターポイント制度

最終更新日:2015年4月1日

介護サポーターポイント制度


あなたも介護サポーターとして活動してみませんか?

「介護サポーターポイント制度」とは、40歳以上の方が介護サポーターとなり、介護保険施設等でのボランティアを通じて地域貢献することを奨励介護サポーターポイント制度マスコットキャラクター「サポてん」し、サポーター自身の介護予防や健康づくりにつなげようとするものです。
はつらつと元気に暮らせる笑顔のコミュニティづくりを進めるため、介護サポーター活動への参加を推奨しています。
介護サポーター活動をしてポイントをためると、1年で最大5,000円の交付金が受けられます。

「サポてん」くん誕生の由来はこちら

介護サポーターの活動例

  1. 介護保険施設で活動する
  • お茶出しや、配膳などの補助
  • 喫茶などの運営補助
  • レクリエーションや芸能披露など、行事のお手伝い
  • 話し相手、読み聞かせ、昔遊びや特技を教える
  • 洗濯物の整理、シーツ交換
  • そのほか、施設職員とともに行う補助的な活動
  1. 自治会型デイホームの自主開催(グループ活動)
  • 地域の高齢者への参加呼びかけ
  • 開催準備
  • お茶出しや、受付など

3.在宅高齢者のごみ出しなどの生活支援活動

対象者

40歳以上の市民で、要介護認定を受けていない方

※あらかじめ登録が必要です。登録は随時受け付けています。

登録方法

  1. 介護保険施設等での活動を希望される方

下記の申請書をご記入のうえ、(社)福井市シルバー人材センター までご提出ください。 

介護サポーター登録申請書(様式第1-1号)(ワード形式 docx 28キロバイト)

  1. 自治会型デイホームの自主開催で活動を希望される方

自治会型デイホームでのボランティア活動のうち、自主開催分についてポイントが付与されます。
なお、デイホームを実施する関係機関への事前連絡と確認が必要となりますので、登録に際しましては、地域包括ケア推進課までお問い合わせのうえ、下記の申請書をご提出ください。

※ポイント付与の対象となる「自主開催」について

実施当日において、またその事前の準備や企画、運営等において、ボランティアが主体となって実施するデイホームのことです。
ただし、実施するメニューについては年間を通じて偏りが生じないよう、デイホーム専任職員と連絡調整しながら決定していくことが必要です。
介護サポーター登録申請書【自治会型DH用】(様式第1-2号)(ワード形式 docx 25キロバイト)

3.在宅高齢者のごみ出しなどの生活支援活動を希望される方(詳細はこちら)

登録場所

(社)福井市シルバー人材センター 電話番号27-0701
福井市役所 地域包括ケア推進課 電話番号20-5400

活動場所

受入機関として登録している市内の介護保険施設(特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、デイサービス事業所、グループホームなど) 等

受入機関の一覧は次のとおりです。

受入機関一覧(エクセル形式 xlsx 171キロバイト)

ポイントの付与と活用

  1. 介護保険施設での活動の場合
  • 1回で1時間の活動とし、1日2回(2時間)まで活動できます。
  • 1回の活動で100ポイントが付与されます。
  1. 自治会型デイホームの自主開催に協力する場合
  • 1回開催あたり100ポイントが付与されます。

100ポイントを100円として、500ポイント以上から換金できます。
1年間で換金できるのは、5,000ポイント( 5,000円)までです。
グループ登録をされた方も、介護保険施設での個人活動で同時にポイントを貯めることができます。

介護サポーターとしてご活動いただきポイントを換金される方は、「介護サポーターポイント活用申出書」に記入のうえ、サポーター管理機関又は地域包括ケア推進課宛にお申し出ください。ポイント活用申出書は下のリンクからもご利用いただけます。

介護サポーターポイント活用申出書(様式第7号)(ワード形式 docx 19キロバイト) 

サポーター管理機関

(社)福井市シルバー人材センター
〒910-0018 福井市田原1丁目13番6号(フェニックスプラザ内2F)
電話番号 27-0701 FAX 27-0779
サポーター管理機関では、サポーターの登録、手帳の交付、保険への加入、ポイント管理等の事務や、
サポーターの方と受入機関との連絡調整、サポーター向けのオリエンテーションや研修会の開催などを行っています。

サポーターに登録された方へ 研修会のご案内

介護サポーターとして登録されたみなさんを対象に、ご自身の介護予防に役立つ知識や、サポーター活動への理解を深めていただくための研修会を開催しています。開催日時等については、登録後、サポーター管理機関より案内があります。参加は自由です。ぜひご出席ください! 

サポーター受入機関の方へ

  • 介護保険施設の担当の方は、下記様式により、月ごとに介護サポーターの活動状況について(社)福井市シルバー人材センターまでご報告願います。 

月次報告(ワード形式 docx 33キロバイト)

  • 自治会型デイホームでの介護サポーター活動月次報告書は、地域包括ケア推進課までご提出ください。

月次報告書(自治会型DH自主開催用)(ワード形式 docx 25キロバイト)

マスコットキャラクター「サポてん」について

介護サポーターポイント制度マスコットキャラクター「サポてん」「サポてん」は、介護サポーターポイント制度をより多くの方に利用していただき、親しみをもっていただくためのマスコットキャラクターです。
サポーターという言葉の響きから連想しやすい言葉にサボテンがあります。サボテンの代表格である弁慶柱は、大きさが15メートルにもなるといわれるたくましい植物で、弁慶(武蔵坊弁慶)の名を持ち、人を「助け合う」という意味を持たせたキャラクターとしてデザインしました。

お問い合わせ先

福祉部 地域包括ケア推進課
電話番号 0776-20-5400ファクス番号 0776-20-5426
〒910-8511 福井市大手3丁目10-1 市役所別館1階 【GoogleMap】
業務時間 平日8:30~17:15

メールでのお問い合わせはこちら

ページ番号:012645